こんばんは。愛原実鳥です。

4月4日の皆既月蝕満月の頃から、
体調を崩されている方が多いと耳にしました。

それを聞いて、facebookに少しだけ、その為の、
「気を付けてみるといいこと」をシェアしましたけれど、
こちらでは、もう少し分かりやすく書いてみますね。



【ちょっと前置き(読み飛ばしてもいいですよ)】

月の満ち欠けによって、メンタルが影響される可能性は、
昔から研究されてきました。(犯罪率、自殺率、etc...)

また、出産が、新月と満月に多いのは、
一部の(多くの)産婦人科医の間では、
暗黙の了解にすらなっているようです。
実際に現場がそうなのですからね。

そして、日蝕や月蝕は、
古来、多くの隔絶された文明の中で、
「破壊と創造」のシンボルとされています。
(表現は、各文明により異なります。)

隔絶された複数の文明の中で「共通の認識」が生まれる時、
そこには「なんらかの真理」があるのではないか?と、私は思います。

かつての時代、大気中には、「なにもない」と考えられていました。
ですが、現代の私達は、「酸素」などの「気体」が存在しているのを知っています。
「気」や「エネルギー」も、
今、現段階で理科の教科書に載っていないからといって、
「なにもない」と言い切っていいものでしょうか?

では、本題です。



4月4日の月蝕を境に、大きなエネルギーが滝のように地上に流れ込んで来ているのを感じています。

そのエネルギーの正体が何であったとしても、体調やメンタルに異変・違和感を覚える状況というのは、困りものですよね?

けれど、もしかすると、そんなに困る事ばかりではないかも?…というお話をします。

仮説ばかりですから、鵜呑みにしないで、自己責任で、自分の頭で考えて、お読みくださいね。



私が個人的に感じているのは、ここ数年、緩やかに地上に降り注いでいたエネルギーが、
この4月4日の月蝕で、滝のように、バケツをひっくりかえしたように流れているという事。

そのエネルギーの性質は、一言でいうなら「真実」のエネルギーです。

ここ数年、「嘘や誤魔化し」が、効かなくなってきたと、思う方はいませんか?

一番わかりやすい、一番有名な例で言うなら、「原発」のことが挙げられますね。

最初、「誤報道」が、信じられない程に、とても沢山ありましたが、
ツィッター等の情報収集により、「本当に大丈夫か!?」という声が、
市民の中から上がって、親御さんが子供たちの為に立ち上がり、
自分達でガイガーカウンターを買い、調査しはじめた市民団体もありました。
(私は、石垣島でそうした方々の自主避難をサポートするボランティア団体の創設メンバーでした。その団体は、2015年現在も、福島から子供たちを招く等、活動を続けています。)

一昔前でしたら、市民たちは、「国の言う事」を信じて、自宅で待機していたはずです。
(そんな老夫婦を描いた「風が吹くとき」という、美しいアニメーション映画が20年程前にありましたね…)

それは、一言で言えば、「ああ、ネットが普及したからね」で済まされるものではありますが、
そうした様々な局面で、「真実ではないもの」が、少しずつ、排除されやすくなっている気はしませんか?

それは、個人個人にも無関係ではありません。

現代人は皆、周囲の社会・人々と「合わせる」為に、自分自身を偽りながら、誤魔化しながら、生きている事がとても多いです。

けれど、そんな「生き方」をしていると、どうしても、心に負担がかかりますよね?
休日には、ストレス発散!なんて方も多いのではないでしょうか?

けれどね、そうした「自分を偽った」「合わせ方」をしていると、「なんだか上手くいかなくなる」現象が、私の周囲では多発しているのです。

もちろん、私自身もそうなんですよ。



私は、「自分自身を偽る」事は、あまりしない方なのですが、

「自分に自信がない時」に、「自分以外の他者の意見」を、
それも、自分の意見と真逆のような意見をね、

「私がダメなのかな…?」なんて、聞いてしまって、
その意見を採用して、行動するじゃないですか。

すると、てきめん!現実が、しっちゃかめっちゃかになるんです!!

…もう、何度煮え湯を飲まされた事か(懲りないですね、笑)
でも、そのお蔭で、「自分を信じる!」と、
腹の底からの自己信頼=「自信」が付きました。
(よかったよかった♪)

そうした、ここ数年のあれこれで、

「自分を信じて自分らしく生きないと、やばい!」

と、思うようになったんですね。



私は実は、「エネルギー」というものを、「体で」感じる人で、
若かりし時は、SEなどして、超現実的、左脳的に生きてきましたし、
最初は全く信じていなかったんですけれど、15年くらい前でしょうか?

友人所有のアメジストという鉱石を「わあ、綺麗!」と、持ったとたんに、
手が、虫歯のC3くらいに(わかります?)、骨の髄から痛みまして、
それから、「これは一体なんなの?」と、
鉱石屋さんに出かけて試してみたり、
その帰り道に体中が痛くなって、うずくまり動けなくなってしまったり…
…チャレンジャーなのだと思いますが(笑)、
まさに体を張った体験をしてきました。
(それについては、またいつか書けたらよいなと思います。)


その時、「何故身体が(特に骨が)痛くなったのか」と言えば、
その後の、私なりの検証の結果では、

その当時の、私の体内やメンタル面には、
大変な「エネルギー毒」のようなものが入っていまして、
(そこの詳細もまたいずれ…)
それは、私自身のエネルギーではなく、
主に、母親から入れられたエネルギーでした。
私、虐待をされていたんですよね。幼少期から思春期まで。
(十代の頃、家出のように家を出て、今に至ります。)

その、「自分自身以外のエネルギー」を、
身体の外に出していく時に感じる「痛み」だったのだと、後に、わかりました。
いわゆる「デトックス」「浄化」です。

不思議に思って、それを研究するうちに、クリスタルヒーリングなどを施術するようになったのですから、人生って全てが財産ですね!



今、滝のように、バケツがひっくりかえったように、
地上に降り注いでいるエネルギーは、
まさに、その時のアメジストのようなエネルギーです。

私は今では、「自分自身以外のエネルギー」は、
ほとんど体内には残っていない状態ですから、
痛みはほとんどまったく感じないのですが、

「とても痛んでいる方がいる」という話を聞いて、

その方の痛みを感じてしまったんですね。
(私、そういう事がよくあるのです。共鳴体質というか…)

そしたら、その、アメジストを持った時の、痛みだったのです。



今、「痛みや違和感のある方」が、
私のように虐待を受けてきたわけではありません。

ただ、
「人の事を思い遣りすぎ」たり、
「人の事を受け入れすぎ」たり、している場合にも、
「自分以外のエネルギー」が入り込んでいる場合があります。
「人の事を気にしすぎる」のも、該当しますね。

つまり自分軸ではなく、
他人軸で生きていると、
他者のエネルギーが入り込みやすいです。

そして、これがまた、意外かもしれませんが、
「異性にモテる女性」も、要注意です。
女性というのは、「受け入れる」性ですから、
異性関係が豊富な女性というのは、実は、
男性のエネルギーを受け取って、
そのままになっている場合も多いのです。



そして、今、身体の痛みが大きいからといって、
「私ってダメなのかしら?」と、
がっかりする事はありません。

今後、「今よりも」「大きく」飛躍していこうとする方であればあるほど、
「変化」「浄化」は、大きく現れます。

より強く、「自分自身で在りたい」「自分らしく生きたい」と願う方には、
その「真実」のエネルギーは、引き寄せられる事でしょう。
(エネルギーの世界では、人の「想念」が、大きく「道」・「流れ」を作ります。)

…「私、がんばりやさんなんだ!」と思って、いいこいいこしてあげてくださいね。
自分の体の事。



そして、そうした現象は、人によっては、「メンタル面」に現れます。
そこは、どちらがいいというわけでなく、個性です。

ただ、
日頃、現実面や物質面に意識が行きやすい方は、主に体に、
日頃、精神面や感情面に意識が行きやすい方は、主に心に、

現れやすいようですね。

メンタル面に現れる方は、

ネガティブな感情や思考が出やすくなります。
また、普段だったらスルー出来るような事でも、
ネガティブになりやすいので、
「どうしてこんな事ばっかり!」と、
更にネガティブのスパイラルに入る場合もありますね。

そうした方は、この記事を読んでみてください。
STOP!「なんで私ばっかり」

ついでにこちらも、「自分軸」って「自分大好き!」になる事に通じています。
自分大好き!って大事よね。

そして、この影響は、個人差はあるものの、
全ての人が無関係ではありませんから、
ネガティブになる方も増える傾向にありますから、
「人間関係」において、トラブルが増えますが、
お互い様である事を、とりあえずは覚えておきましょう。

基本的に、貴方に出来るのは、「貴方の事」だけですから、
貴方自身の事に取り組んだ方が、早いはず。と思います。

そして、そこを、ある程度突き抜けていらっしゃる方は、
むしろ、真の貴方の歓びの日々を過ごされる事でしょう。



最終的に、具体的な対処方法として上げられるのが、

まず、「自分らしく生きる!」と、決めてしまいましょう。
こうした痛みや、ネガティブメンタルが引き起こす様々は、
「抵抗がある時」最も顕著に現れます。

そして、「自分らしい楽しい事」をしましょう。
「自分が好きな事」を、おもいっきり楽しむのです!

…「そんな事!?」と思われるかもしれませんが、大事です。

そして、自分自身を、愛して下さい。大好きになって下さい。

身体に出ている方は、ボディケアもお勧めです。
それは体に対する「愛しているよ・大事だよ」の行動です。

今降り注いでいるのは、
身体の深部、骨の髄まで届くようなエネルギーですから、
身体の中心まで届くような施術は、尚、お勧めです。

メンタル面に出ている方は、どうか、
自分の正直な「本音」を、認めてあげて下さい。
世の中が、それを認めなかったとしても、
貴方だけは、貴方の心を、認めてあげて下さい。
それが、ネガティブな気持ちであったとしても。です。
認めてあげなければ、いつまでも、拗ねたままではありませんか?
認められて、満足すれば、溶けはじめる事でしょう。
認めてあげて、溶かしてあげて、くださいね。

そして、心の底から、腹の底から、魂の奥深くからの、
貴方らしい、選択と行動をなさって下さい。

この世界で、「貴方の人生」を生きられるのは、
「貴方だけ」なんですよ。
大切なものを、誰もが授かっています。

貴方らしく、生きて下さい。

その先に、「真の貴方の歓び」が、
待っているのではないでしょうか?


長くなりました。読んで下さり、ありがとうございます。
誰か、御一人でも、お役に立てれば幸いです。

(注意:ただし、特に身体が痛い方、本当に病気の時もありますから、そういう時はちゃんと治療なさってくださいね。)


※シェア拡散自由です。内容改定する場合がありますので、必ずこちらへリンク下さい。


追伸のように:
今、サロンリニューアルオープンを致しましたけれど、まだHPもメニューも完備されておりません。
この変化は、今がピークと思われますが、これからもゆるやかに続いていくものです。
自分自身で対処するのにも限界があるかのような変化を迎えられる方もいらっしゃる事でしょう。
良質なセッションの再開と、数奇なご縁で新しく開発できましたボディケアを、
一日も早くお届け出来るように、邁進しようと、情報発信した事で、気持ちが引き締まりました。
がんばりますね。ありがとうございます。

DSC_1586